About me

1987年愛知県生まれ。2011年名古屋市立大学芸術工学部デザイン情報学科、卒業作品優秀賞を受賞して卒業後渡独。2019年Burg Giebichenstein University of Art and Design Halle 美術学部絵画学科をProf. Tilo Baumgärtelのもと卒業。2019年よりオランダ、アムステルダムに拠点を移す。現在契約ギャラリーを通して作家として活動を行い、ヨーロッパを中心に展示、そして多くのアートフェアに出品する。 また2016年から美大生向けウェブメディアPartnerで「ドイツの美大で教えること、日本の美大で教えないこと」の記事を皮切りに、Webマガジン系のライターとしても活動を始める。2016年 KunstHeuteAward2016絵画部門一位受賞  2018年 吉野石膏美術振興財団在外研修助成

WEB : http://masakihagino.com
Instagram : http://www.instagram.com/masakihagino_art/
Facebook : http://www.facebook.com/masakihagino.de/

2006年〜2011年、名古屋市立大学芸術工学部にてグラフィックデザインを専攻。森下良三教授に師事。
2008年、Fabric Workshop and Museum (アメリカ、フィラデルフィア)にてインターン/実習生プログラムに特別参加。また同期間内、Penn State Universityにて特別聴講生としてArt Photographを専攻。Lonnie Graham教授に師事。
2011年 名古屋市立大学芸術工学部を卒業。卒業作品展では作品群「Blue Print」で優秀作品賞を受賞。
2011年 渡独。1年半Leipzigの語学学校VHSでドイツ語(A1-C1)を学ぶ。
2013年 ブルグギービヒェンシュタイン美術大学(Burg Giebichenstein University of Art and Design Halle)絵画テキスタイルアート学科に入学。Urlich Reimkasten教授に師事。
2016年 KunstHeuteAward2016(ミュンヘン) 絵画部門一位受賞
2017年 同大学絵画学科へ転科。Sophia Schama教授、Tilo Baumgärtel教授に師事。
2018年 吉野石膏美術振興財団在外研修助成
2019年 ブルグギービヒェンシュタイン美術大学(Burg Giebichenstein University of Art and Design Halle)美術学部絵画学科ディプロマ(修士相当)過程を卒業。
2019年 オランダ、アムステルダムに拠点を移す。

※主な展示歴等はメインホームページにてご確認ください。