作品売買を視野に入れないでいいアーティスト活動とは

これまでこのブログで、作品を売ることについて、アートフェアについていろいろと書いてきました。前回好評だった「何がアートで何がそうじゃないかの話」でもいろいろと取り上げましたが、何がアートとして価値があるか、ということを考える時、「売れるか売れないか」はその指標のたった一つでしかありません。 今回は売 […]

何がアートで、何がそうじゃないかの話 part 2

前回part1の記事では美術的価値を持たないものは、美術/アートとは呼ばずに、芸術として扱うべきだという話をしました。 言葉の前提などはpart1の方でまとめていますので、そちらを先にご一読いただけると助かります。 前回の最後の部分では、過去の美術作品を把握した上で、内容の部分で新しい要素を含んでい […]

何がアートで、何がそうじゃないかの話 part 1

ずっと記事にしようかどうか迷っていたのですが、いろいろと質問でも受けたり、聞かれることが多くなってきたので、今回は思い切ってこの話をしようと思います。 みなさん多かれ少なかれ、「アート」と「アートじゃないもの」を区別している場面があると思います。やっぱり美術館にあるものはアートな気がするし、例えば似 […]

展示のご報告

  SNSではすでに告知していましたが、ここではまだしていなかったので(忘れていたので) 遅くなってしまいましたが、お知らせです。昨日から始まってるものもあるのですが…明日までやってます! すべてアートフェアですが、ドイツ、オランダ、フランスと続きます。 この時期はアートマーケ […]

あいちトリエンナーレと文化庁補助金不交付について

twitterでも少し言及したんですが、まとめた方が早そうだったので、今回は今話題になっている あいちトリエンナーレに対する、文化庁の助成金交付の取り下げについて話をしようと思います。 いろいろと賛否両論なので、煽りを受けるのも面倒だなと思って(正直者)少し落ち着いてから記事にしようと思ってました。 […]

なんでも質問募集中!

ブログのネタに困ったのでツイッターの方で質問を募集しています! 留学のことや美術のこと、ブログで取り上げて欲しい内容など リクエストでも質問でもなんでも受けておりますので、ドシドシとお寄せ下さい。 匿名ですので、いくつでも何回でも質問してください。 ばばばっと書いてしまうので、毎回ひとつひとつの質問 […]

作品に値段をつける意味と価値について

読者の方からメールなりでいろいろ質問や相談を受けることが増えてきたのですが、その中でも多いのが、作品と値段の関係についての質問でした。 この件についてはみなさんきっと思うことがいろいろあると思います。 「自分は作品を売るために、作品でお金を稼ぐために、作品を作っているのではない」 という感情があるた […]

というかそもそも「美ってなんだろうか」

みなさん、哲学の分野の中に、美術についての分野があるのは知っていますか?美術哲学と言われるものだったりもありますが、なにより分野として確立しているのが『美学』というものです。 日本の美大や美術史専攻の学科に実際にどのくらいこの『美学』が浸透しているのか、どのくらいの授業があるのかはわかりません。ドイ […]

アート心理学?心理学応用で、創造力とモチベーションを維持する方法

今回から少しずつ心理学にまつわる記事内容も、執筆していこうと考えています。その理由はいろいろとありますが、なにより私が自分の作品コンセプトのために心理学、脳科学、神経科学の講義を大学で受講していたことで、多くのことを学んだということが大きいです。アーティストとは黙々と夜中まで作業しているようなステレ […]

制作時間とその作品の価値について。そして「悩む」と「迷う」の違い。

また少し期間が空いてしまってすみませんでした。隔週くらいで1記事をあげているペース(理想)ですが、こんなブログでも毎月少しずつ足を運んでいただいている人が増えていて嬉しい反面、なんかちゃんとした記事かかなきゃと、プレッシャーを感じているMasaki(@masakihaginoart)です。 アムステ […]

1 5

よく読まれてる記事