【保存版】「art」と「芸術」と「アート」と「美術」の違いとその定義

Pickup 美術史

今回はこのブログで割とそこまで厳しくルールとして、使い分けをしていなかったこの語群のちゃんとした定義・カテゴライズと由来みたいなものを、しっかりしておこうかなと思います。 これまでこのブログでは、学術的価値を保有しているものが「art/美術」で、クリエイションとして広義化したものが日本でよく「アート […]

作品展示のご報告

いろんなところでちょこちょこと宣伝していて、ブログではちゃんと告知するのを怠っていたので、改めて報告だけ。14日までなので、今週末もしお近くにお越しの際はぜひ。 【告知】吉野石膏美術財団助成金採択者によるグループ展「ART CONNECT」が下記日程で開催されます。 日程 11/2-14 11:00 […]

#34 11月の展示の告知/ コンテンポラリーとテクノロジーとペインティングの話

Podcast更新しました!Apple,Spotifyなど各種ポッドキャストサービスでも聞けますので、ArtTalk-アートトーク-で検索してフォローよろしくお願いします。 肌寒くなって来ました。11月2 – 14日に2018年に助成を頂いていた、吉野石膏美術財団様主催でグループ展「AR […]

現代美術家が「ゴッホのひまわりにトマトスープがかけられた事件」について考察してみた

10月14日にイギリス・ロンドンの美術館ナショナルギャラリーに展示中だったゴッホのひまわりの作品にトマトスープがかけられる事件が起きました。世界中でニュースになっているし、Twitterなどでは多くの議論がなされています。日本だけでないけれどそのコメント欄でのリプライなどを見ると多くの方が「ズレてる […]

【note有料記事】個人で出展できるドイツアートフェアリスト

今回は初の有料記事を書いてみました。『個人で出展できるドイツアートフェアリスト』と題しまして、アーティスト個人で応募・出展可能なドイツ国内を中心としたアートフェアの情報をまとめた記事です。 ドイツを中心にアーティスト活動をして10年、契約ギャラリーをいくつか通して、アートフェアにもたくさん出展してき […]

話題のAIアートの価値について現代アーティストが考えてみた【MidJourney】

最近ネットで話題のAIアート。簡単で、すごい奴がでてきました。今回はこのAIアートについて少し考察してみようかなと思います。後半追記で美術史と写真史の話になって膨らんで結構なボリュームになったので、最後までお付き合いください。 AIアートって何? AIアートっていうのはその名の通り、AIに絵を描かせ […]

【書籍紹介】オススメ脳科学書籍

今回はAmazonアソシエイトの登録もしたということもあって、割と好評なオススメ書籍をいくつかご紹介します。ちなみに今回は全部日本語の書籍です。今回は脳科学に纏わる書籍です。これからも積極的に書籍紹介の記事を上げていこうかなと思うので、お楽しみに。 なんで今回は脳科学書籍なの? 私の作品のコンセプト […]

モノの価値と美術の価値の違い

今回は最近ちょこちょこと話している「モノの価値」と「美術の価値」についての話。似てるようで全く違う価値観で、日本人は和製英語の「アート」の存在によってそこらへんごっちゃになってるよね?っていう話です。 元になる話は、こちらにあるので合わせてご覧ください。 カタカナのアートとハンドメイドというワード […]

1 10